2009年10月03日

1日3分!ありえない英語速習法

1日3分!ありえない英語速習法








Q.この教材の使い方を教えてください。どのように学習を進めればいいのですか?

A.当教材のメインテキストは音声CDと連動しておりますので、まずは音声CDを「聴き」、その後に確認するためにメインテキストをご覧になってください。また効率よく英語を習得していただけるように詳しい学習の進め方を掲載した説明書もご用意しておりますので、トレーニングを始める前にご確認ください。

Q.本当に初心者でも英語を覚えられるでしょうか?

A.ご安心ください。当教材は最初から順番に進めていけばステップアップ式に英語力が向上していける構成になっております。まずは「話す」ことが第一歩ですので、発音なども気にせずに取り組んでいっても全く問題はありません。気楽にお試しください。

Q.毎日続けないと効果は出ませんか?

A.英語をできるだけ短期間で習得したいのであれば、脳と耳が英語に慣れるようにできる限り継続して学習を進めることをおすすめします。1日3分からできる学習法ですので、入浴中に音声CDを聴いたり、就寝前のリラックスタイムなどにテキストを確認するなど、無理をせずにあなたのライフスタイルに合わせて行っていただければと思います。

Q.どんな事でも長続きしないのですが、それでも英語を覚えられますか?

A.これまで多くの方が当教材の学習法を実践していますが、飽き症の人でも英語が着実に定着している実感から楽しく続けられるとおっしゃってくださいました。またストーリー性をもたせた音声CDも大変好評で、リアルな会話で飽きない工夫を施しております。1日3分というほんの少しの時間でいいのでぜひ実践してみてください。

Q.どれくらいの期間で英語を話せるようになりますか?

A.これは当教材での学習を始める前の英語力によって個人差がありますが、上級者の方ですと早くて2週間程度でネイティブに通じる英語を習得されています。まずは30日間スキルアップのためにもトレーニングを進めていただければ、効果を実感していただけると思います。
posted by 英語学 at 16:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あくまで論理的に英語が身につくように作られています。

私は英語の専門家として数々の経験を積んできましたが、
この広い世界、私の知らない学習法がきっとあるでしょう。

ですから、全ての英語学習を私は否定しませんし、
その決断があなたにとってベストな結果に繋がる事をお祈りしたいと思います。

ただ、私がお伝えしておきたいのは、日本で簡単に入手できる学習法のほとんどは
日常英会話の習得に適しておらず、非常に無駄のある内容だという事です。

私はあなたに無駄な学習を繰り返し、
英語を難しいものだと思いこまないで欲しいのです。

そしてどのような形であれ、あなたに英語をマスターしてもらい
英語を話せる自分、そして英語を話せる人生を楽しんで欲しいと願っています。

冒頭で「日本ほど英語を懸命に勉強していながら、英語を話せない人が多い国はない」
と言うお話をしましたが、ここではその逆の話をさせて下さい。





彼らはみんな日本に来て1年ほどで、不自由なくコミュニケーションが取れるほど、
日本語をペラペラ話せるようになりました。

当然ながら日本には外国人向けの日本語教材はほとんど見かけません。
さらに彼らは積極的に日本語教室に通っていた訳でもないのです。

不思議に思いませんか?
なぜ彼らは簡単に他国の言語を身につけられたのか・・・

答えは極めて単純です。
諸外国と日本では語学教育の方針が全く異なるものだからです。

もしもあなたが日本国内で英語の学習を続けていこうとお考えなら・・・

“単に聞き流すだけ”で学習しようとしていませんか?

日本語と英語では周波数帯域が違います。
また英語は弱音が多数発生するため日本人には正確に聞きとれません。

お手軽な学習法で学習しようとしていませんか?

英文の丸暗記だけでは英語は話せるようになりません。
複数の言い回しに対応できなければ会話は成立しません。

机に向って一生懸命学習しようとしていませんか?

ネイティブと会話する時でさえ中学レベルの英語力があれば十分です。
これ以上難しい英語を覚えるよりも英語を使う能力を伸ばすべきです。

英会話教室で学習しようとしていませんか?

ネイティブから学べる英会話教室もありますが、彼らは「日本人に聞き取れない音」
「日本人特有の英語を話せない原因」を本当に熟知しているでしょうか?

このように効果的ではない学習法には全て理由があります。

また、アメリカ言語教育の権威、T・アンダーソン教授もこう語っています。

大人と子供とでは言語習得の方法が180度異なるとされている。

言語教育学上、0〜10歳時を「言語形成期」と呼び、
「体験的に言語を習得する能力」を多く持ち合わせた時期である。

一方、10歳時を過ぎると「体験的に言語を習得する能力」は徐々に失われていき、
逆に「論理的に言語を習得する能力」が上回り20歳前後で完成される。

そして「言語形成期を過ぎた人」は「論理的に言語を習得する能力」を用い、
英語を話すための理論を学ばなければならない。

つまり英語を話せるようにならない原因を回避し、論理的に英語を学ぶ事が大切なのです。

だからこそ『カリスマ英語トレーナー』は全ての無駄を取り払い、
あくまで論理的に英語が身につくように作られています。

もしも今、あなたが英語を身につける決定的な選択肢がないなら、
もう一度だけ考えてみてください。

本教材はきっとあなたのお役に立てるはずです。
posted by 英語学 at 16:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「カリスマ英語トレーナー」を読んで

「カリスマ英語トレーナー」を読んで、思ったことはとにかく凄い内容だ!ということです。英会話教室も何百件、英語教材を扱う本屋さんも何百件、そして、英語教材もおそらく何千、何万とある中、「カリスマ英語トレーナー」ほど内容の充実している英語教材は正直ないといっても過言ではないでしょう。
1日3分!ありえない英語速習法【カリスマ英語トレーナー】




メインの読み物も丁寧に細かく、そしてわかりやすく書かれてありますので、中学英語を忘れた方でも十分に内容を理解していただけると思います。CDやメールサポートがしっかりしているので、本だけ読んでわからなくてもCDや先生に聞けば理解も上がると思います。

CDでは英語と日本語を織り交ぜた構成になっていて、わからない単語をわざわざ辞書を持ち出さなくてもよい工夫になっているので、わからなくていやになったり、面倒に感じることはないでしょう。




返金保証もあるので、安心して購入することができると思います。 返金保証ができるくらい、教材の内容に自信があるということなのでしょうね。

これから英語をしっかり学びたい方は、この「カリスマ英語トレーナー」や著者の高松先生に出会えて本当にラッキーだったと感じることができるでしょう。1年後、2年後、10年後の自分をイメージしながらぜひ英語学習がんばってください!
posted by 英語学 at 16:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法
たった90日で使える英語を身に付ける魔法の英語速習術
リスニングパワーTOEIC
1日3分聞き流すだけでこんなに楽しく英語が身につく英語教材
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。